室蘭市絵鞆町2丁目22番1
(介護老人福祉施設みたらの杜内)
会館時間 A10:00~PM6:00 (入館無料)
パンフレットはこちら

水墨画教室にはたくさんの方に参加頂きました。

藁谷耕人氏 プロフィール
1927(昭和2) 福島県生まれ。本名 昇。
1943(昭和18) 北海道石狩・十勝地方に援農隊として2ヶ月従事する。
1947(昭和22) 東京美術学校(現在東京芸術大学)日本画科に入学し、平山郁夫先生と同級生になる。
1952(昭和27) 同校卒業。卒業制作「奥久慈の秋」。
1953(昭和28) 千葉県市川市国府台女子学院美術講師となる。
1955(昭和30) 同校依願退職。
日本美術院展に「暮色」初入選。
1958(昭和33) 日本美術院展に「暮雪」が入選。
院友へ推挙される。
1958(昭和33) 日本美術院同人前田青邨先生に師事する。
1974(昭和49) 「寂光」日本美術院奨励賞受賞。
1977(昭和52) ヨーロッパスケッチ旅行、特待へ推挙。
相撲の歴史画20号28点制作。
1979(昭和54) ギリシャ、中国へスケッチ旅行。
1984(昭和59) 紺綬褒章受章。両国新国技館大陶壁画、相撲の歴史画4点制作。
1988(昭和63) 千葉県展にて「狩猟文幻想」が笹岡賞受賞。インドへスケッチ旅行。
1989(平成元) 石川県和倉温泉「加賀屋」花鳥画97点制作。
1991(平成3) スペインへスケッチ旅行。
現代水墨画講座現代山水専科」(日本美術教育センター刊)を発行、出版。
1992(平成4) 画業45周年記念個展を松戸、棚倉会場にて開催。
1997(平成9) 画業50周年と古希を記念して、松戸伊勢丹、棚倉町倉美館にて個展を開催。
国連事務総長アナン夫人に水墨画の話し及び御前揮毫を披露する(帝国ホテルにて)
2002(平成14) 千葉県教育功労者賞受賞。
2003(平成15) 郷里ルネサンス棚倉、倉美館にて父子三人展開催。
2005(平成17) 室蘭市みたらの杜美術館会館、50点余りを常設展示。
「四季花鳥図」書き下ろし作品制作する。
2010(平成22) 9月1日 千葉県松戸市にて生涯を閉じる


Copyright © 社会福祉法人 幸清会 All Rights Reserved.